2009年04月29日

発毛サプリメントを利用する

はげ予防するためには食生活を改善するのが重要ですが、独身者や仕事が不規則で、どうしても今の食生活を改善することが困難な場合、サプリメントを用いる方法があります。はげ予防のサプリメントは、栄養補助食品、健康補助食品なので安心して摂取できます。これにより日常の生活で不足しがちなビタミン・ミネラル等の栄養素を補うことができます。

育毛・発毛のためだけに開発されたサプリメントも多々あり、その主成分は、植物性の大豆イソフラボン、カプサイシン、黒大豆、ウコンといったものや、動物性の鮫肝臓エキスまで様々なものがあります。

数ある中から、自分に合ったものを選ぶことが大切ではありますが、育毛・発毛のためのサプリメントといっても飲めば必ず発毛するというわけではありません。もちろんお決まりの「個人差」もありますので、まずは基本的な日々の食事をしっかりとることが前提となります。

はげ予防・発毛として注目されているサプリメントの成分の一部を紹介します。
■カプサイシン・・・・トウガラシに含まれる成分です。中枢神経を刺激し新陳代謝を活発にして血行を良くします。この作用により、頭皮の神経を刺激して髪の毛の細胞を活性化させます。

■大豆イソフラボン・・・・体内において女性ホルモンの作用に似た働きをします。

■亜鉛・・・・ミネラルの一成分で、新しい髪の毛の細胞を形成するために必要な要素です。

■ローヤルゼリー・・・・アミノ酸の宝庫で、必須アミノ酸やアミノ酸、ビタミン類、ミネラルなどの様々な良い成分が含まれています。特に発毛に必要で、かつ現代人に不足していると言われるビタミンやミネラルのを補うことができます。

これらのなかでも特にトウガラシのカプサイシン大豆イソフラボンを同時に摂取することで相乗効果が得られることがわかってきました。なのでこの2つを主成分としたサプリメントや食品が多く出ています。
※当サイトにおいてもでもはげ に効く食べ物って何?で記事にしていますので一読をしてくださいね!
posted by はげ太郎 at 00:08| 若 ハゲ対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月28日

はげ と喫煙(タバコ)の関係

タバコを吸っている人(喫煙者)に注意!「喫煙」はハゲ(はげ)の原因になる大きな要素です。ではなぜ喫煙が髪の毛によくないのでしょうか?
まず、タバコに含まれる有毒物質の種類がニコチンをはじめ膨大な数ほどあり、必然的に悪い作用、影響があるのです。
このニコチンによる悪い作用には、血管収縮が挙げられます。血行が悪くなれば毛根や毛髪に栄養が行き届かなくなり、結果はげの原因となります。

また、タバコを吸うと悪玉コレステロールが増加します。
髪の毛は、ケラチンというタンパク質からできています。さらにケラチンのなかにはメチオニンというアミノ酸があり、コレステロールを下げるという大切な働きをしています。

これをタバコによる悪玉コレステロールの増加を抑えるために、メチオニンが大量に消費されるので不足状態になります。そうなると髪の毛の栄養素としての役にはなれず、毛球が痩せてしまい、はげの原因になるのです。

「タバコ」は、ファッションやカッコつけのため、あるいはストレス解消法として用いられているようですが、こと「健康」に関してはもデメリットあるのみです。

ハゲ防止やはげ予防をしたいのであれば、有無を言わさず、禁煙ですよ。禁煙するのはつらいかもしれませんが、禁煙するとかなりのお金が浮きますよ(経験者語る)。
また、今では電子タバコなるものが流行っていますのでそれを利用するのもいいかもしれません。
posted by はげ太郎 at 23:41| はげの原因 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コーヒーとハゲの関係

はげ予防のためには普段の生活環境が大きく関わってくることがわかってきましたが、今回は気になるタイトルにしてみました。
「あなたが毎日飲むコーヒーはハゲにとってどういう影響が出てくるのでしょうか。」

コーヒーに含まれる物質に「カフェイン」というものがあります。カフェインの化学名は「1.3.7.-トリメチルキサンチン」と言い、これがコーヒーの中に含まれることからカフェ+インでカフェイン(caffeine)と呼ばれるようになりました。カフェインがつくる効果には刺激性、代謝性があります。

1.刺激性……中枢神経を刺激して集中力を高め動作を活発にさせる

2.代謝性……エネルギーを消費すると同時に脂肪の分解を助ける

3.それだけでなく、カフェインにより眠気防止、血流促進や利尿作用があります。
そのため、朝コーヒーを飲むと朝が弱い低血圧の人は活動的に、高血圧の人も血流がよくなるため逆に血圧が下がるのです。コーヒー1杯で2時間程度この効果があるといわれていますので、低血圧の人が朝コーヒーを飲むと良いというのはここからきています。

さて、それでは肝心のコーヒーとハゲ(はげ)の関係ですが、
コーヒーは以上のことからも毛細血管を拡張し、血流を促進する働きがありますので、血流が促進されると毛根まで栄養が届くのではげ予防や発毛にとっては大変良い効果といえます。

されに、コーヒーには善玉コレステロールを増やす作用があり、体内の余分なコレステロールの代謝をする働きがあるので動脈硬化にも効果があるということです。

しかし、カフェインも摂りすぎるとカフェイン中毒になりますので毎日1日10杯以内にしましょう。


posted by はげ太郎 at 23:01| はげ 予防 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はげ予防に効く頭のつぼ(ツボ)は

はげ予防にはマッサージが効果的であることは述べましたが、では、特にどこをマッサージすればいいの?
もちろん、基本的には頭全体をマッサージするのですが、

ハゲに効くという、髪の成長に関係する頭のツボをご紹介します。
つぼ(ツボ)は特に東洋医学では効果のある箇所とされています。

●百会(ひゃくえ)
頭の頂点にあるツボで、両耳の先端かの直上にたどった頂点と体の正中線上が交差するところです。
頭皮の血行を良くする効果があります。
このツボ(つぼ)を毎日継続して指圧すると、肝経や腎経の働きが活発になり、血流が回復してハゲや抜け毛の予防や改善につながります。
特にはげや抜け毛に困っている人がこの「百会」のつぼを押すとハリのないぷよぷよとしている感じでになってないないでしょうか。
1日1回2〜3分を目安に指先で真下に押します。左手の上に右手を重ねると楽に押せます。

●完骨(かんこつ)
耳たぶの後方のとんがった骨のさらに後ろのくぼみあたりにある骨のくぼみの部分が完骨です。
このツボ(つぼ)は抜け毛に効果があります。
頭部を両手で抱えるようにしながら、両親指の腹で左右のツボを指圧すると同時に軽く首すじもなでます。頭痛や首の痛みを和らげる効果もあります。

●賢穴(じんけつ)
このつぼは頭部ではなく手の小指の第一関節の中央にあります。
このツボは、血液の循環を整え、痛んだ髪を回復する効果があるといわれています。
両手の賢穴を1.2.3とリズミカルに数セット押しましょう。

ツボ押しは、ただ強く押せばいいのではないので、あくまでも「痛気持ちいい」と思うくらいが丁度いい強さなのです。
※過度のマッサージは頭皮に負担がかかりますのでツボ押しは1ヶ所につき3回ぐらいの回数程度行って下さい。
posted by はげ太郎 at 10:19| はげ 予防 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月27日

女性のハゲ・薄毛の原因は何

はげ(ハゲ)・薄毛は男性だけでなく、女性で悩む方も増えています。女性の はげの主な原因は、以下の3つが考えられます

1.男性ホルモンの影響によるもの
2.生活環境によるもの
3.ダイエットによるもの
4.睡眠不足や喫煙によるもの

1.では女性のハゲ・抜け毛も男性の脱毛症と同様、男性ホルモンの影響によるものがあります。男性と女性では症状にちょっとした違いがあり、女性は主に頭頂部の部位にハゲ・薄毛の症状が現れることが多く、「女性型脱毛症」といわれます。

2.では結婚等で生活環境などが変わることによって髪の成長周期が乱れ、それによって「休止期脱毛」という脱毛が起こります。
髪の毛は通常、成長期→退行期→休止期の経過を経て抜けるのですが、最後の休止期の抜け量が通常より多い状態のことを休止期脱毛といいます。

その典型的な例は分娩後脱毛症です。
出産後に集中して抜け毛が多くなり、地肌が見えるほどの薄毛になります。これは妊娠中ホルモンバランスが変化し、本来抜けるはずで抜けなかった髪の毛が、産後にホルモンバランスを回復することにより一気に抜け落ちることによって起こります。尚、これはホルモンバランスが正常に戻っただけなので産後6カ月ほどして、授乳が終了するころには元に戻ります。

3.では、女性で一番気をつけなくてはいけないのは過度のダイエットによる脱毛症です。髪の毛に必要な栄養素の鉄分や亜鉛が足りなくなると欠乏症に陥り、抜け毛や薄毛が増えてハゲにもなります。ダイエットしながらも身体に必要な栄養素だけは欠かしてはいけません。

4.睡眠不足や喫煙(タバコ)など、一般に身体によくないと言われていることははやはり髪にもよくないです。最近では女性の喫煙者が増加していると聞きますが、タバコのニコチンが血管を収縮させるばかりか、血流を悪くする有毒物質のオンパレードです。

よく「私はストレス解消のためにたばこを吸っていますから」と言う女性がいますが、実は全く逆効果なのです。
タバコはニコチンという依存性のある有毒物質が含まれており、体内のニコチンが切れてくると、イライラ状態になります。
このイライラ状態を解消するのにまた次のたばこを吸いたくなるのです。よって、たばこはストレス解消のアイテムにもなりません。単なるハゲの原因、発毛の妨げになります。
posted by はげ太郎 at 00:40| 女性のためのハゲ対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

楽天ウェブサービスセンター

このページの情報はAmazonウェブサービスによって提供されています
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。