2009年04月25日

はげを予防するシャンプーの法方は

はげを予防するために毎日の洗髪をするようにしましょう。
シャンプーについては述べましたが、今度はシャンプーのやり方についてです。
ついつい、爪を立ててガーっと力まかせに手早く洗ってしまいがちです。(私もそうでした。なんか、爪を立てたほうが刺激があって気持ちよかったので..)

でも、これって、シャンプーし終わったときには風呂場の床に無数の毛が落ちてはいませんか?
毎日行うシャンプーだからこそ、このような抜け毛を防ぐやり方で洗髪することが大切です。

一番の注意点は絶対に爪を立てて洗わないこと

洗髪には必ず指の腹を使います。そして前頭部から上方向に円を描くように頭皮をマッサージします。

お風呂タイムは身体もリラックス状態にありますので頭皮を柔らかくするにはもってこいの時間です。頭皮をマッサージしながら洗髪します。
特にはげ気味で気になっているところは、丹念に、そして丁寧にマッサージします。

そして、他のところよりも、ちょっとかゆかったり、痛かったり、また頭皮がカチカチになっているなど、違和感があるところに気づくことも重要です。こういうところはこれから薄くなる赤信号の場所です。このような場所も発見したらマッサージです。

最後にシャンプーが髪の毛に残らないよう、しっかりとすすぎ洗い流します。
洗髪時のお湯の温度ですが、熱すぎると頭皮を傷つけてしまいますので、気持ちぬるめのお湯で洗うようにしたほうがいいでしょう。

洗髪するという意味合いを、頭皮の汚れを落とす プラス マッサージをするということと考えましょう。
posted by はげ太郎 at 04:23| はげ 予防 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

楽天ウェブサービスセンター

このページの情報はAmazonウェブサービスによって提供されています
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。